第28回例会 平成22年2月22日(月)

●本日の出席 … 22名中 13名
●唱和… 国歌 「我等の生業」 「奉仕の理想」 「手に手つないで」

●●● 会 長 挨 拶 ●●●
吉田昌弘 会長
三月となり、卒業式が各地で行われています。私は須賀川高校の修了書証書授与式に参加してまいりました。祝辞の中にも昨今の厳しい情勢について触れていました。
グローバルな社会を迎えるにあたり、第二、第三の国語を習得しないといけない。相手を理解するには「ことば」の理解が大切であると挨拶してきました。

●●● ゲストスピーチ ●●●
高橋功様
 高橋と申します。郡山アーバンRC5代目会長を経験しています。当クラブは毎週水曜日12:30からホテルハマツで例会を行っています。
味戸パストガバナーのお話でチンタカさんの卓話をいただきました。当クラブの平均年齢は50数歳ですので、このグローバルRCはフレッシュに感じます。このようなクラブも今後のひとつのロータリーの形であると思います。


味戸道雄 特別代表
本日おいでいただいた高橋功様は国際派。ご指導いただいて国際的な活動を行いたい。また、先日は角田幹事の二人展を見てきました。みなさんも機会があれば見に行ってほしい。
今度仲間のRCが出来ます。東京米山友愛RCといい、2月11日設立総会、会員23名(米山奨学16名、12名が女性)というクラブです。5/2が東京米山友愛RCのチャーターナイトです。

●●● 各委員会報告 ●●●
【クラブ奉仕委員会】
バナーデザイン検討。 →特別代表と協議して決定する。

【親睦委員会】
次週例会では親睦委員会企画、チンタカさんのご協力で、「パワーディナー」と題して例会に食事を提供したい。
会費は500円でもOKだが、1000円会費として余剰金は今後の活動費としてプールしたい。

【職業奉仕委員会】
特別代表に、職業奉仕をどのように実践してきたかを講演していただくのはどうか?大東亜戦争を経験され、その後の経済成長も経験されている。素晴らしいお話が聞けるのではないか?と考えています。→幹事・プログラム委員と協議。

【社会奉仕】
この前、貧しい国への「眼鏡」寄付というものがあることを知った。検討してはどうだろうか? →今後検討する

【国際奉仕】
実は以前眼鏡を送ったことがあります。ロータリーの会員に眼科医がいて測定していただきました。田舎に送ったので喜んでいただいたようです。
■チンタカさんに来ていただいた特別授業の報告
(人見さん)
45分の授業では短い位だった。生徒はみんなとても楽しみにしていました。生徒からの感謝の手紙が届きました。



●●● 会長連絡事項 ●●●

■例会もチャーターナイトにむけた準備になっていきます。
今回からは歌の練習をしていきます。
実行委員長になられた三條さんをはじめ、皆様方のご協力をよろしくお願いいたします。