第37回例会 平成22年5月17日(月)

●本日の出席 … 22名中 17名
●唱和… 国歌 「我等の生業」
今回は福島での移動例会。
福島駅西口コラッセふくしま12階 delightful cuisine 「ki-ichigo」

■ゲスト紹介
安積ロータリークラブ
高縁勝一 様

■会長あいさつ
吉田会長は東京出張のため欠席。鈴木会長エレクトからお話。

記念植樹は2箇所。
裏磐梯桜峠と開成山大神宮
5/23日午後2時より予定。
全員参加ではなく参加可能な会員のみ。

次年度の活動方針。
6月中には計画をまとめなくてはいけない。
3年後を見据えた計画をたてるために、皆様のご意見を賜りながら、食事を囲んでお話していきたい。
地区協議会で学んだことを含めて
計画を立てていきたい。

<<食事会・歓談>>

■チンタカさんお話
JAICA研修センターにて福島グローバルの基金を作ろう。
世界屋台村
日本、スリランカ、パキスタン、フィリピン、マレーシア
5カ国で可能であれば、バシャラットさんのお店で屋台を出せないか

今回は福島開催 9/25
福島市ウィズ元町
まちなか広場
出店料 10000円
主催:福島県国際交流協会

・展示会も可能。
・チャリティーコンサートも並行して進めていきましょう。
・米山学友ハイライト米山(月刊誌)にFGRCの話しが載っている。
・会長エレクトよりチャリティーコンサート の用意も進めましょう 11/5(金)

■ゲストスピーチ
安積ロータリークラブ
高縁勝一 様

福島グローバルロータリークラブは会費が安いことが特色。
中央分区ではグローバルRCはJr.クラブとしてとらえている。
他クラブでは会員の二世の入会希望者がいる。
それを受け入れてロータリーの登竜門になるように。

まだ奉仕活動については考えなくてもよいのではないか。
まずはお金のかからない奉仕活動でクラブの体制を作っていくべき。

他クラブのメーキャップ料は高いのでメーキャップ料はクラブから捻出するのがよい。

グローバルRCは3-5年は現在の低コスト、遅い活動時間の路線を崩さずに活動してほしい、

また、楽しくなければ例会には参加しない。
家庭も仕事も順調でなければならない。
長くがんばっていきましょう。